backlogo.jpg

園訓

添え木して、素直に育てよ 稚桜

慈(愛)に生き、慈(愛)が生まれるよう 慈生園

保育園の概要

今日の保育所慈生園の保育は保育所保育指針に基づいて園長と副園長が中心となり、職員と共に創り上げたものです。

園長    森田智宏 初代理事長法光(浄土真宗大谷派西光寺副住職)の長男として八女に生まれる。

           保育所慈生園初代・現園長

           社会福祉主事、薬剤師(薬理学専攻)

           中学高校教諭(理科・保健)、臨床検査技師免許

副園長   森田誓子 浄土真宗大谷派蓮休寺に生まれる。

           現理事長智宏の妻、保育士・幼稚園教諭、社会福祉主事

           マーチング指導者ライセンス、ピアノ・フルート

沿革

昭和52年7月 社会福祉法人慈生会設立

昭和53年4月 乳児保育所慈生園開園

昭和55年4月 3歳以上児を増員し、名称を保育所慈生園に改称

        現在に至る。

設備

               敷地 1,973u

               建物   976u  鉄筋コンクリート造2階建